chum-chum closet Diary

2016/07/02

謙虚な気持ちが大切。

DSC_2227

ひさびさの快晴の下で 朝イチ Surfing.

しかし、波のコンディションは上がらず . . .

サーフィンのハイシーズン前になって、朝イチでもサーファーさんが多くなりました。

それに比例してトラブルも増えてる話を耳にします。今朝も。

*

*

*

トラブルを起こさないのも

トラブルに遭遇しないようにするにも

トラブルになってしまった後でも

『謙虚な気持ち』が大切だと思います。

僕も波乗りを始めた頃に怒鳴られたこともありました。

自分では理解できなかった言いがかりをつけられたこともありました。

そのことをSouth boder四万十のオーナーNabeさんに愚痴ると『山崎さんが悪い』と

はっきり言ってくれました。

今まで大きなトラブルに遭遇することなく、サーフィンを続けて来られたのは間違い

なく、Nabeさんのお陰だと思っています。

そして、市の企画で地元のほとんどのサーフショップオーナー様と平野ローカルの

方々と協議し、お話しを聞かせていただき、ローカルサーファーの存在とその意議を

あらためて教えていただき、深く考える時間をいただきました。

皆さんにお話しして、誤解を招かないように説明できるよう、もっと経験を積み、自信

がつけば、皆さまにお伝えさせていただきたいと思っています。

いまでも言えるのは、『謙虚な気持ち』が大切だというコト。

僕自身、これからも感謝と謙虚な気持ちを持って、Smile SurfingをやっていけたらHappy

と思ってます。

せっかくのサーフィンタイム、楽しんでリフレッシュして次の日常に帰りましょう。

もし、お説教のように感じてしまった方がおられましたら、この場でお詫び申し上げます。

僕は、まだまだ未熟者です。