chum-chum closet Diary

2019/01/17

寒中見舞い

寒中お見舞いDM

家族年賀を送ることができず、

ごめんなさい。

今年は、寒中見舞いでお許した

だけたらと思います。

.

この春から少しずつですが

僕もお店に立つ時間を持ちたい

と思っていますし、バイヤー職

にも復帰して行く予定です。

.

4年間、培ってきた経験と

人脈をお店でどう生かすか

を考え、この先10年、いや

あと20年お店を続けていく

ことを考えて行くつもりです。

やはり服屋の自分が一番好きだし、

自分の生き甲斐なんだと思います。

2019年

chum-chum closet*に

ご期待下さい。