chum-chum closet Diary

2010/03/15

雑誌「Blue.」。

100315_175558

今月発売のサーフカルチャー雑誌「Blue.」にmelple/メイプルが掲載されてます!

100315_175708

ファッション誌にも多く掲載されてるmelpleですが、やはりサーフカルチャーは重要なアイコン!

個人的にこの切り口が好きですね(笑)。

そして、Blue.今月号の「シングルフィン」にスポットを当ててるのを知って、速攻購入!

だって、僕はシングルフィンボード愛好家だから(笑)。

知り合いのサーファーからも「なんでシングルフィンで乗ってるの?!」って、よく聞かれるのですが

1. 波乗りの師匠からクラシックスタイルを身につけて、ロングボードの基本を知ってみろ!と言われた事がきっかけ。

2.ローカルサーファーでシングルフィンのボードに乗ってる人が皆無だったから、俺が乗ったら面白い?!って単純に思ったから。

シングルフィンのボードを1年近く乗ってみて、確かに1本(シングルフィン)のフィンより、3本フィン(トライフィン)が付いていた方がボードは動かしやすいですよ。特にバックサイドで乗るときはシングルフィンだとなかなか難しい . . . (苦笑)。

でも、師匠に言われて解った事 . . . 「シングルフィン(1本)でボードを動かすには細かな体重移動。スピードをつけるにはボードのレールワーク。この2つがしっかり身に付かないと乗れないゾ!」

おっしゃる通りです!師匠!!

なんとか . . . それなり??にレギュラーサイドなら楽しんで乗れるようになりました(苦笑)。でも . . . バックサイドはまだまだッス(泣)。師匠ぉ〜〜〜〜(泣)。

精進します!

僕なりのシングルフィンのオススメポイント。

1.トライフィンボードで波を走るときはシュッパ、シュッパってボードを動かします。シングルフィンボードはグゥィ〜ン、グゥィ〜ンって感じで動かすのです。そのグラインド感がハンパなく感じられます!

2.直進スピードはムチャ速いです!抜けれないかぁ〜〜〜って波が案外、抜けれます(笑)。いっきにターンをすると前回のブログの時のように体が吹っ飛びます(笑)。これも精進が足りないから(苦笑)。

3.性能の良いボードやフィンが続々と出ている中、この不器用なアイテムがマニア&ドMの心に火をつけます(笑)。

ちょっとシングルフィンのボードに乗ってみたいなぁ〜って思ってた方には少しは参考になったかな?!

またサーフィンに興味の無い方にはなんのこっちゃ?って話になってスイマセン(苦笑)。

明日は定休日です!

通販業務&お問い合わせ対応もお休みとなりますのでご了承下さい

本日もたくさんメールをいただきましたがまだ、嫁さんは産んでません(苦笑)。

今日から産休に入っておりますが、ちょくちょく店には顔を出してますので励まし&応援メールも送ってやって下さいネ♥