chum-chum closet Diary

2010/01/18

cherの偽物アイテムで困惑(涙)。

できればこの件は見て見ぬ振りをしようと . . . 思ってたのですが。

思った以上に反響があって、お客様にも聞かれたので今回だけブログにご報告。

今回発刊された地域情報誌に載ってた雑貨屋さんで「cherエコバックリメイク商品」を掲載されてたお店様がありました。

もちろんcherの商品ではありません。

ただ、エコバックの再利用でご購入の方が、ご自分でリメイクされてご使用されるのは問題はないと思ってます。

しかし、この雑貨屋様のcherエコバックリメイク商品は、

1.販売目的で作られてる事。

2.cherのロゴを売りにそのお店様のタグを付けてオリジナル化してる事。

3.今までエコバックで販売または雑誌の付録として作られてない生地が写真に出ていた事。

cherがエコ活動普及の為に無利益で作っているエコバックであり我々、cher代理店でも一切の利益を取らず、お客様にご購入していただいてる事を考えると正直、腹が立ちます。

きっと、この雑貨屋様も悪気があって製作し、販売してる訳ではないでしょう . . .

もちろんそれをご購入される方もそれなりのメリットを感じてご購入されるでしょう。

しかし、ものを売る、それを商売にしてる同業種としては、モラルが欠けてると思います。

cherとしても商標権の問題、偽物アイテムの問題、悪質オークション業者の問題など、それらの問題に断固として対応して行くと言われております。

でもね。

それらをやっている人たち、ちょっと考えてよ。自分の心と話してみてよ。

考えが変わる人たちはきっといる。

僕は自分の仕事にウソはつきたくない。

お客様にも絶対ウソはつかない。

もし、そのようなことを僕が考えだしたら . . . 店は閉めます。

それが、僕の唯一の物売り屋としてのプライドです。