chum-chum closet Diary

2009/06/08

原点回帰。

このアパレル業に属してはや15年が経過しようとしてる自分。

うち、独立してもうすぐ5年を迎えようとしてる自分。

古着からハイブランドまでほぼかじった自分。

今でも大切に保管してるのはLevis 501の大戦モデルを筆頭にしたLevisコレクション、Nikeのオリジナルジョーダンシリーズのシューズやジャージ、SEIKOのダイバーズウオッチの初期型シリーズ。

これらは絶対手放さない。

ロレックスは売ってもセイコーのダイバーズは売らない。

「なんで?」って嫁さんは自分に聞く。

正直、僕にもわからない。

最近、業界仲間と飲むと必ず議題に上るのが「デザイナーっているの?」って

いうか「必要ないの?」って話。

今、話題になるブランドは芸能人やモデルさんが企画してその服をメディアでどんどん着用&露出して話題先行の服ばかり。

もちろん彼女達が服の作り方を勉強や下積み生活をしてる訳でなし . . .でも服が作れちゃう時代。

この服達は誰かの「絶対譲りたくない」コレクションになるのかな?

藤原ヒロシさんのブログでこんな事を書かれてました。

「コピー、偽物VS本物」

自分の仕事はオススメしたいブランド&服を探して来て、店にならべ、お客様に選んでもらうこと。

だからお客様が感じてくれるたことが正しい答え。

僕は答えを求めない。

でも皆さん、時間がある時でかまいません。

少し「服」について考えてやって下さい。

だって日本では裸で生きてはいけないのだから . . .

. . . .ちょっと考え過ぎたかな?自分。

イカンイカン。

塩分&カルシウムが足りなくなったな!

明日、海に行って来まぁ〜〜ス(苦笑)。