chum-chum closet Diary

2019/03/03

幼なじみの黄色いボード

なんか調子上がらないなぁ〜

新しいボードでも欲しいなぁ〜

思っていたら。

小学校からの同級生であり

30歳前になってから一緒に

サーフィンを始めた幼なじみ。

電話したら

「乗ってていいよぉ〜」って。

軽く貸してくれた

黄色いボードが

記憶に残る波にを乗せてくれた。

.

DSC_1537

FB_IMG_1551134124959

FB_IMG_1551134131815

.

ほんの2〜3秒だけど

すっぽる波の筒の世界に

連れて行ってくれた。

また、偶然にもカメラマンさんが

この一本を

カメラに撮ってくれていた。

.

さすが

長年の友は

また特別な感動を

プレゼントしてくれた。

感謝!