chum-chum closet Diary

2011/02/03

人生の教科書は、「人から学ぶ」。

melpleの清水さんからサプライズプレゼントの出会い!

2011-02-01 13.56.28

ちょいピンぼけが残念 . . . 苦笑。

東田トモヒロさんと僕!

今さら東田トモヒロさんを説明する必要はないかな?!と思いますが一応、オフィシャルホーム

ページはこちら→higashida tomohiro オフィシャルホームページ。

野外フェスの代名詞であるフジロックやライジングサン、サマーソニックなども毎年出演し、

かたや全国ライブツアーでは、ワゴンに音楽機材とサーフボードを積んで東田バンドと旅をする。

出会ってみて 。。。

ナチュラルなのにオーラがある。

人々を受け入れてくれる器がある。

だから、あんな素敵な詩が作れるんだなって感じました。

4月23日には、ここ高知の入野でLiveも決定!

再会を約束し、Live後には一緒にサーフィンしたりして遊ぶ事になってます 笑。

トモヒロさんがどなたでもWelcomeって言ってましたので一緒にサーフィンしたい方は、

僕に言ってね 笑。

そして、こんな素敵な出会いを用意してくれたmelple清水さん

DSC_0441

ありがとう!!

こんな素敵な人たちに出会えて感謝 。。。

そして、彼らからもらった刺激が僕を奮い立たせてくれます。

でもね。

こんな素敵な人たちでもパーフェクトじゃないんだよ 苦笑。

欠点があって、問題を少なからず抱えていて . . .

でもね。

それをね微塵も感じさせないパワーがあるのよ。

そして、僕が感じてる事だけど皆さん、不器用 苦笑。

仕事なんかはすごく器用なんだろうけど生き方は、不器用だと思う。

僕のまわりの素敵な人たちはみな、不器用だよ。

だから、魅力があるんだと思う。

不器用なもの同士が少しずつ関わり合って、お互いが少しだけ手を差し伸べる。

今、悩んで悩んで、体調を壊したりしてる人がいたらこれを読んで欲しい。

上手な生き方なんて必要ないよ。

自分に無理しないで良いんだよ。

笑顔を取り戻してヨ。

笑顔が人を呼んで来るから。

人が生きる道標のヒントをきっと教えてくれるヨ。

僕には、人に威張れるものは何も無い。

でも、僕の周りには人から羨ましがられる素晴らしい人々がいてくれる。

僕は、周りの人に生かせてもらってるって本気で思ってる。

だから日々、感謝。