chum-chum closet Diary

2011/04/08

chum-chum closet** 第一話。

まだ漠然としていた夢。

今の店をオープンした時からいつか2号店はつくりたいと . . .

でもどんな店にしたいのか?! 妄想でしかなかった。

ここ5年、とりあえずサーフィンに没頭した! 飽きることなく、毎週2〜3日必ず海にいた。

そしたらサーファーの友人&知人がたくさんでき、仕事相手もサーフィンつながりで広がった。

そんなときcherオーナーがcherのサーフィンをアイコンにしたお店を作る話しを聞いた。

そう!皆さんご存知のcher shoreです。

その時からどんなお店になるのか楽しみで、すごく興味を持った。

そして、cher shore オープンから間もなくして僕も七里ケ浜にお店を見に行った。

店内の雰囲気、商品構成、お店のロケーション 。。。

これだ! これが作りたい!!

都会と田舎ではリンクできないことが多々ある。でも、cher shoreとchum-chum closet*は

リンクできると直感で感じた。

今でも覚えてる。

お店から出てすぐに嫁さんにTELした。

「次の店のイメージがすべて一瞬で頭に浮かんだぞ!」

でも、それから3年経っちゃった 苦笑。

紆余曲折しながらもその分、オリジナルの構想と人脈ができた。

そして、2号店を実現する為にどうして必要だった人物の協力も得た。

店舗&空間デザイナーの菅野氏。

当店1号店をデザインしてくれた僕が一番信頼する空間デザイナー。

彼は、現在では超ぉー多忙で大手携帯電話のショールームや有名ショップやカフェなども

プロデュースし、プロダクトデザイナーとしても今年になって賞を受賞したばかりの人気者。

僕のような田舎の個人オーナーの仕事や低予算での店舗デザインを受け持つような方ではない

のに . . .

「お願いだなんて . . . 寂しいこと言わないで下さいよぉ〜。僕が山崎さんの妄想を形にして

みせますヨ!」と。

もぉ〜〜鬼に金棒です 笑。

間違いなく素晴らしいお店ができます!!

ここから二人三脚で秋に向けて動いていきます!!

僕もスゴく楽しみです 笑。

*第二話につづく . . .